SCHEDULE

 
2022 9/6(火) - 9/11(日) 【東京・新宿シアタートップス】音楽舞台あなたはエディット・ピアフを知っていますか?

音楽舞台『あなたはエディット・ピアフを知っていますか?』 

​お陰様で大盛況の中、無事幕をおろすことができました。有難う御座いました。

 

演出:杉山剛志(国立ベトナム青年劇場芸術監督)  音楽監督:山中透(ダムタイプ)

 

【プレビュー公演 2022年9月6日(火)・7日(水)】

【本公演 2022年9月8日(木)〜11日(日)】

 

◆スケジュール

9月6日[火] 19:00★

9月7日[水] 19:00★

9月8日[木] 19:00

9月9日[金] 19:00

9月10日[土] 14:00

9月10日[土] 18:00

9月11日[日] 14:00

9月11日[日] 18:00

★はプレビュー公演

受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

 

◆出演

聖児セミョーノフ

安奈淳[10日]/ 梅垣義明(ワハハ本舗)[8日・9日]/ ROLLY[11日]

島津見(劇団番町ボーイズ☆NEXT)[8日・9日]/ 平井亜門[10日・11日]

レジョン・ルイ[6日・7日]/ 山崎洋平(江古田のガールズ)[6日・7日]

石井則仁(山海塾) / 西田夏奈子

声の出演:首藤康之

 

◆演奏

バイオリン:レジョン・ルイ ピアノ:アニエス晶子[11日]/ 川口信子[10日]/ 近藤正春[8日・9日]/ 滝野郁瑛[6日・7日]

 

◆スタッフ

演出:杉山剛志(国立ベトナム青年劇場芸術監督)

音楽監督:山中透(ダムタイプ)

◆会場

新宿シアタートップス https://www.honda-geki.com/tops/

東京都新宿区新宿3-20-8 WaMallトップスハウス4階

JR「新宿駅」東口から徒歩5分/東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」B9番出口から徒歩1分

 
2022 11/12(土)~13(日)   【東京・トリコロールシアター】
~二人だけのリーディングとシャンソンと~『ガレのランプ』(庭の木と四つの物語より)

~二人だけのリーディングとシャンソンと~
『ガレのランプ』(庭の木と四つの物語より)

作:バリエ&グレディ
翻訳:岩切正一郎 内藤真奈
演出:永井寛孝(テアトル・エコー)
出演:聖児セミョーノフ 山崎美貴(文学座)

演奏:玲兎

【日時】

2022年 11月12日(土)〜13日(日)

12(土) 19:30

13(日) 18:30

開場は開演の30分前となります。

【total charge】

4,500円(税込)

・二人だけのリーディング

・シャンソンとピアノの プチ・ライブ

・ワンドリンク付き

 

【ご予約・お問合せ】

電話:03-3796-7771

繋がらない場合は080-9670-0017

いずれも受付時間は10:00〜22:00となります。

 

【会場】

〒106-0032 

東京都港区六本木6-8-15 Tricolore Elysée 六本木トリコロールシアター

http://tricolore-theater.com/

日比谷線 六本木駅 3番出口から徒歩3分 (大江戸線出口からは徒歩5分) 大江戸線 麻布十番駅 7番出口から徒歩7分 (南北線出口からは徒歩約15分)

 
2022 11/13 【東京・蛙たち】篠井英介『英介の小さな歌の会』

俳優の篠井英介さんの「英介の小さな歌の会」に聖児セミョーノフがゲスト出演します。

篠井英介さんとのデュエットも披露する予定です。

 

英介の小さな歌の会 昼の会

 

[日時]

2022年11月13日(日)

14時開演(13時半開場)

 

[出演]

篠井英介

佐山こうた(ピアノ)

ゲスト:聖児セミョーノフ

 

[料金]

6,000円(1ドリンク付)

 

[ご予約・お問い合わせ]

「蛙たち」へのメールで予約受付します。

kaerutachi2012@gmail.com へ

・昼の会と明記ください。

・お名前、人数、電話番号を明記ください。

折返し、入場整理番号を、お伝えします。

※1メール3名様でお願い致します。

※QRコードを読み取っていただきましてもご予約いただけます。

公演に関するお問合せは

蛙たち

電話:‭03-3571-4417

http://www.kaerutachi.jp/

 

[会場]

東京都中央区銀座7-2先 コリドー街 2階

銀座線 銀座駅 C2出口より徒歩5分

JR山手線 有楽町駅・新橋駅 銀座出口より徒歩5分

日比谷線 日比谷駅 A1出口より徒歩7分

 

男優だけのネオかぶき劇団「花組芝居」(前身・加納幸和事務所)に参加。看板女方として人気を博す存在となり、1990年退団後は女方のみならず、中性的な役や、悪役など、変幻自在の演技派俳優として活躍中の篠井英介さんによる歌の会です。

会場となるのは日本最古のライヴハウスとして58年にわたり銀座の地で音楽を届けてきたシャンソニエ「蛙たち」です。

聖児セミョーノフはゲストとしてソロ歌唱のほか、篠井英介さんとのデュエットもお届けします。お楽しみに!